カートをみる マイページ ご利用案内 お問い合せ お客様の声
RSS

コスタリカ「オルティス2000」(シティ/フレンチ)200g

【当店初入荷】 華やかで明るい酸

はちみつやレモン、ヨーグルトのようなニュアンスも




中米「コスタリカ」は、北にニカラグア、南東にゲイシャで有名なパナマと接しており、近年はマイクロミルの発達で品質が格段に向上している生産国です。


今回ご紹介する豆は、首都サン・ホセ州ドタ市に位置し標高は2,000-2,150mとかなりの高地で採れたコーヒーです。


当店初入荷となります。



コスタリカコーヒー




マイクロミル





現在、コスタリカには品質重視のマイクロミル(小規模農家、少量生産)が2,000以上あるとされており、高品質のコーヒーが流通し始めています。


以前は各農家が収穫したチェリーをそのまま大農園や農協に販売し、品質ではなく生産量が収入に直結していました。


しかし生産量だけでは収入の向上に繋がらないという事もあり、品質重視かつ自分たちで栽培したチェリーだけを使って自らが加工し、自分たちのコーヒーを作りたいという考えからマイクロミルが誕生し始めました。


創成期のマイクロミルの成功をきっかけに続々とマイクロミルが設立され、高品質コーヒーマーケットにおいてコスタリカという生産国が存在感を示すようになりました。



オルティス2000


コスタリカコーヒー


オルティス2000は6年前に取得した農地で、標高2,000m以上の高地にあり所有農地の中で最も高地に位置します。


ドタバレーは寒冷地で冷え込みが激しい土地で、この農園は2,000mという標高が加わりさらに厳しい環境にあります。


コーヒーの実の締まりが極めて良く、超硬豆に仕上がります。


高地や寒冷地ではカトゥーラは自衛の為に葉ばかりを付け実を付けないが、カトゥアイはしっかりと実を付けることから品種は主にカトゥアイを栽培しています。ただ、標高2,100mのあたりからはやはり葉ばかりであまり実をつけていない為、試験的に他の品種を植えて試しているそうです。


コスタリカコーヒー



香味


品質の向上に目を見張るものがあるコスタリカ。


今回はそのコスタリカのドタ地区より華やかで豊かな甘味のあるコーヒーを入荷致しました。


近年のマイクロミル(独自の精製施設を持ち高品質のコーヒーを生み出す小規模農家)の 出現により、毎年新しい香味を楽しむ事が出来るようになりました!


そのマイクロミルの「オルティス2000」は、滑らかな口当りでクリーンな味わいのコーヒーです。


華やかで明るい酸は、はちみつやレモン、ヨーグルトなど複雑で深い味わいになっています。


深くローストすると、とても上品な深煎りコーヒーになります。


優しい口当たりにメイプルのような甘味とコクでバランスの取れた味わいを生み出します。


2,000m越えと高い標高のため?香りや甘さが際立つ良いコーヒーです!


当店初入荷となりますオルティス2000.。ぜひその香味をお楽しみ下さい。


コスタリカコーヒー




焙煎表

(今回はシティとフレンチをご用意しております)





輸送は真空パック


生豆を運ぶための袋は真空パックを使用し、収穫時の新鮮な状態を保ったまま日本に入港しています。


お肉やお魚と言った生鮮食品では真空パックをよく目にしますが、コーヒー豆に関しては、真空パックを用いて輸送するのは非常に稀です。

「品質へのこだわり」がここでも垣間見れます。

(右写真:真空パックで入荷した生豆)

- 農園情報 -

■オルティス2000

【地域】:サン・ホセ州ドタ市サンタ・マリア

【農園主】:オマール・カルデロン

【クロップ】:19-20

【品種】:カトゥアイ

【標高】:2,000-2,150m

【規模】:2h

【精製】:機械的にミューシレージを除去するウォッシュト

【梱包】:真空パック

【輸送】:リーファーコンテナ(冷蔵)



ネコポスでの発送

200g~400gまでとなります。

全国一律350円(税込385円)!





コーヒーは厚みのない平袋にお入れします。



厚手に袋にお入れしてお届け致します。



コスタリカ「オルティス2000」(シティ/フレンチ)200g

価格:

1,450円 (税込 1,566円)

[ポイント還元 15ポイント~]
ロースト:
挽き方:
購入数:

在庫

在庫あり

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
お客様の声へのリンク レビューはありません
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

ページトップへ