カートをみる マイページ ご利用案内 お問い合せ お客様の声
RSS

コスタリカ「チリポ・ロスクレストネス エル・アルト」(シティ/フレンチ)200g

穏やかな柑橘系の酸と優しい甘味

マイクロミルが作った良質なコーヒー入荷




中米「コスタリカ」は、北にニカラグア、南東にゲイシャで有名なパナマと接しており、近年はマイクロミルの発達で品質が格段に向上している生産国です。


今回ご紹介する豆は、首都サン・ホセ州に位置しチリポ山山麓にある標高1,875以上の高地で採れたコーヒーです。



コスタリカコーヒー




マイクロミル


現在、コスタリカには品質重視のマイクロミル(小規模農家、少量生産)が2,000以上あるとされており、高品質のコーヒーが流通し始めています。


以前は各農家が収穫したチェリーをそのまま大農園や農協に販売し、品質ではなく生産量が収入に直結していました。


しかし生産量だけでは収入の向上に繋がらないという事もあり、品質重視かつ自分たちで栽培したチェリーだけを使って自らが加工し、自分たちのコーヒーを作りたいという考えからマイクロミルが誕生し始めました。


創成期のマイクロミルの成功をきっかけに続々とマイクロミルが設立され、高品質コーヒーマーケットにおいてコスタリカという生産国が存在感を示すようになりました。


今回ご紹介する豆は、2つの農家が設立したマイクロミル(ロスクレストネス・マイクロミル)で、その品質の高さから当グループでは毎年購入している商品です。




エル・アルト


ロスクレストネス・マイクロミルに所属するエル・アルト農園は3つの区画でコーヒー栽培が行われております。


当グループで使用する豆は3区画の内の最も標高の高い区画の豆で、良質なコーヒーを栽培するエル・アルト農園の中でも最も良質なコーヒーです。


所有者のグレースさんはクレストネス地域の中心的存在で、常に品質の向上を目指し努力を続けている女性です。


彼女の旦那様は黙々と仕事をする方で、エル・アルトの安定した品質は彼の仕事ぶりが寄与していることは間違いなさそうです。




香味


近年、マイクロミル(小規模農家で多種少量生産)により品質の向上が著しいコスタリカ。


そのコスタリカより、爽やかで優しい味わいのコーヒーが入荷致しました。


シティローストでは柑橘系の穏やかな酸と優しい甘味。グレープフルーツやはっさくのようなニュアンスを感じます。


深いフレンチローストでは柔らかな苦味に優しい甘味、バランスのとれた程よいボディ感があります。


栽培から精製、乾燥、保管、輸送に至るまで手間をかけ(真空パック・冷蔵コンテナ使用)、高品質なコーヒーを消費者に届けるべく、こだわり抜いたハイクオリティコーヒーですので、ぜひチリポ・ロスクレストネス エル・アルトの香味をお楽しみ下さい!




焙煎表

(今回はシティとフレンチをご用意しております)





輸送は真空パック


生豆を運ぶための袋は真空パックを使用し、収穫時の新鮮な状態を保ったまま日本に入港しています。


お肉やお魚と言った生鮮食品では真空パックをよく目にしますが、コーヒー豆に関しては、真空パックを用いて輸送するのは非常に稀です。

「品質へのこだわり」がここでも垣間見れます。

(右写真:真空パックで入荷した生豆)


- 農園情報 -

■チリポ・ロスクレストネス エル・アルト

【地域】:サンホセ州ペレスセレドン市リバス地区ピエドラ

【農園主】:グレース・カルデロン・ヒメネス

【クロップ】:17-18

【品種】:カトゥーラ

【標高】:1,875-1,920m

【収穫】:カルデロン家と季節労働者による手収穫

【精製】:機械的にミューシレージを除去するウォッシュト

【乾燥】:ビニールテント内の網棚で乾燥

【梱包】:真空パック

【輸送】:リーファーコンテナ(冷蔵)



ネコポスでの発送

200g〜400gまでとなります。

全国一律378円!





コーヒーは厚みのない平袋にお入れします。



厚手に袋にお入れしてお届け致します。



コスタリカ「チリポ・ロスクレストネス エル・アルト」(シティ/フレンチ)200g

価格:

1,400円 (税込)

[ポイント還元 14ポイント〜]
ロースト:
挽き方:
購入数:

在庫

在庫あり

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
お客様の声へのリンク レビューはありません
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
携帯ページ

ページトップへ