カートをみる マイページ ご利用案内 お問い合せ お客様の声
RSS

コロンビア「ウイラ-タルキ グァルニソ・ファミリー」(シティ/フレンチ)200g

柑橘系の柔らかい酸に優しい甘味

バランスの取れた味わい




今回は、コロンビア南部の優良産地ウィラの「グァルニソ・ファミリー」が栽培したコーヒーをご紹介致します。
当店初入荷の豆で、柑橘系の柔らかい酸に優しい甘味を感じるバランスのとれたコーヒーです。


コロンビアコーヒー




ウィラ

ウイラはコロンビアアンデス山系の南部に位置し、豊富な種類の自然や動植物、標高と気候帯に応じて多様な景色があります。


その土壌は年間を通したコーヒー生産を可能にし、コロンビアの中でも最高級品質のコーヒーを生み出しています。


この地域のコーヒー生産者達は地域ごとに組合を作り、16,000ヘクタール以上もの土地を耕し、コーヒーを育てています。





グァルニソ・ファミリー

グァルニソは10人兄弟で、兄弟全体で40ha程度の農地でコーヒーを栽培しています。


ウイラ県タルキの街から山に入りひたすら上った道の終着点に彼ら兄弟が住む地があり、タルキの産地で最も標高の高い場所にあたります。


コロンビアコーヒー

コロンビアコーヒー


標高は1,750-1900mと高く、山肌にコーヒーの木が植えられています。


コロンビアコーヒー




精製はウォッシュト

コロンビアコーヒー


精製は、発酵槽を使用した伝統的ウォッシュト。


パルパーで赤い果肉を剥がし、そのままの状態でコンクリートの発酵槽に36時間放置し発酵させます(ドライファーメンテーション)。


その後4~5回の水洗いでぬめり(ミューシレージ)を取り除きます。



乾燥

コロンビアコーヒー


高床式のビニールテントで乾燥をさせパーチメントにしています。



香味は

南部ウイラよりシルクの様な滑らかな口当りに柑橘系のやさしい酸と甘味が感じられるコーヒーが入荷致しました!


コロンビアのコーヒーは主に、北部より南部の産地の方がしっかりとしたボディのあるコーヒーを生み出す傾向にあります。


さらに南部の中でもナリーニョ地区とウイラ地区ではウイラ地区の方が、やや柔らかな印象になります。


今回のグァルニソはウィラのコーヒーで、滑らかな口当りに柑橘系の柔らかい酸、優しい甘味がありバランスの取れた味わいです。つい後を引きます。


深いローストでは、チョコレートのようなコクと柔らかな苦味。


微かに残る柑橘系の酸と甘味が心地よいコーヒーです。


とてもクリーンなカップで「コロンビアマイルド」と言う言葉がよく似合うコーヒーです‼


今回はシティとフレンチをご用意しておりますので、ぜひお楽しみ下さい!





(今回はシティとフレンチをご用意しております)







- 農園情報 -


■グァルニソ・ファミリー

【地域】:ウイラ県タルキ市

【生産者】:グァルニソ兄弟

【標高】:1,750-1900m

【品種】:カトゥーラ

【精製】:発酵槽を使った伝統的なウォッシュト

【乾燥】:天日乾燥

【梱包】:真空パック

【輸送】:リーファーコンテナ(冷蔵)




ネコポスでの発送

200g~400gまでとなります。

全国一律350円(税込385円)!





コーヒーは厚みのない平袋にお入れします。



厚手に袋にお入れしてお届け致します。

コロンビア「ウイラ-タルキ グァルニソ・ファミリー」(シティ/フレンチ)200g

価格:

1,400円 (税込 1,512円)

[ポイント還元 15ポイント~]
ロースト:
挽き方:
購入数:

在庫

在庫あり

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
お客様の声へのリンク レビューはありません
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

ページトップへ