カートをみる マイページ ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS
 

【新豆・コーヒー豆】エチオピア(モカ)「ゴティティ」(シティ/フレンチ)

滑らかで柔らかな舌触り

華やかな香り際立つコーヒー入荷



エチオピアの優良産地と言えば「イルガチェフェ」が有名です。

今回はイルガチェフェに程近い「ゲデブウォレダ バンコゴティティ地区」の豆をご紹介致します。

エチオピア「ゴティティ」


丁寧な手摘み作業

エチオピアコーヒー ゴティティ・ウォッシングステーションは2,010mを超える高地にあり、その周辺の農家によって丁寧に手摘みされたコーヒーチェリーは手選別され、ステーションに持ち込まれます。

真っ赤に熟したコーヒーチェリーは計測され、ウェットミル工程に入ります。


ウェットミル工程

エチオピアコーヒー コーヒーチェリーの果肉を除去し、パーチメント(外皮付きのコーヒー豆)の状態にする工程を「ウェットミル」と言い、パーチメントを脱穀、選別し、生豆の状態にする工程を「ドライミル」と呼びます。


ウェットミル工程の精製方法は主に4つあり、ナチュラル、ウォッシュト、セミウォッシュト、パルプトナチュラルに分けられます。


今回はウォッシュト(水洗処理)の豆で、以下はその工程となります。


まずは右の写真のマシン(パルパー)で、コーヒーチェリーから赤い果肉を取り除きます。


エチオピアコーヒー
マシンによって果肉を剥がされた種は発酵タンクに浸けられます。
毎日きれいな水に取り換えて36-72時間浸けて発酵させます。

エチオピアコーヒー
発酵後、水路にて木のトンボの様な棒を使って洗浄と比重選別を行います。

エチオピアコーヒー
洗浄後は、水路の先にあるソーキングタンクに移し、1昼夜水に浸けます。

エチオピアコーヒー
エチオピアコーヒー
一日水に浸けたパーチメントは網に乗せ、女性たちが次々と乾燥場へ運びます。

エチオピアコーヒー
運ばれたパーチメントはアフリカンベッドに広げ、均一に乾燥するように手でならします。

エチオピアコーヒー
朝と夕方だけ日光にあて、陽射しが強い時間はジュートをかけて陰干しにします。
規定の水分値まで乾燥させた豆は国営のドライミル施設に運び、生豆に仕上げていきます。

ドライミル工程

ドライミルでは、種の殻を外す脱穀→異物取り除き→大きさの選別→比重選別→電子選別→ハンドピックを経て、生豆に仕上げます。


そのハンドピックは、ベルトコンベアに乗せられ、一定の時間停止している間に、両サイドにいる工員によって選別が行われていきます。


停止時間は通常2-3分ですが、本商品については特別に10分間停止させ、かつ10年のキャリアを誇るベテラン工員によってハンドピックを施しています。


これらの作業により、スペシャルティコーヒーランクの素晴らしいコーヒーに仕上げています。



ゴティティの香味


エチオピア(モカ)コーヒー 優良産地イルガチェフェにほど近い「ゲデブウォレダ バンコゴティティ地区」のコーヒーで、 華やかな酸と優しい甘味が感じられます。


滑らかで柔らかな舌触りで、華やかな香りが際立ちます。


明るい酸と優しい甘味はブルーベリーのようなニュアンスが感じられます。


深いローストでは甘味が濃縮され、しっかりとしたコクが生まれます。


レーズンのようなしっかりとした味わいを楽しむことが出来ます。


これからの季節、深煎りをアイスコーヒーにしてもとても美味しくお飲み頂けますので、 ぜひご利用下さい。




皆が知ってる「モカコーヒー」、でもその産地は


エチオピア コーヒーの産地として「エチオピア」と言ってもピンと来ない方もいるかも知れません。
しかし、「モカ」と言えば誰しもが聞き覚えのある名前じゃないでしょうか。


エチオピア産のコーヒーは、「モカ港」を経由して世界中に広まった事から、日本では「モカ」の愛称で親しまれています。
また、イエメン産の豆も、同様に「モカ港」から輸出された事から「モカ」の愛称で親しまれています。


実は、「エチオピア」も「イエメン」も日本では「モカ」と呼ばれているのです。
ちなみに、「モカマタリ」と言うコーヒーは「イエメン産のコーヒー」の事を指します。


きりぎりすでは、商品名を愛称の「モカ」ではなく、正式名称の「エチオピア」、「イエメン」で販売しています。

- 農園情報 -

エチオピアマップ ■ゴティティ

【生産地区】:南部諸民族州ゲデオゾーン ゲデブウォレダ バンコゴティティ地区

【生産者】:ゴティティウォッシングステーション周辺の農家

【品種】:在来品種

【標高】:2,000〜2,200m

【収穫】:農家による手収穫

【精製】:発酵槽を使用した伝統的なウォッシュト

【乾燥】:アフリカンベット(棚)で天日乾燥




ネコポスでの発送

200g〜400gまでとなります。

全国一律378円!




封筒

ネコポス(200g〜400gまで)は厚手の封筒に
入れてお届け致します
豆の袋

コーヒー豆は写真の袋にお入れして、
お届け致します



【新豆・コーヒー豆】エチオピア(モカ)「ゴティティ」(シティ/フレンチ)

価格:

700円 (税込) 1,400円 (税込)

[ポイント還元 7ポイント〜]
ロースト:
グラム:
挽き方:

価格と在庫を一覧で確認する

在庫

在庫あり

価格:
購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
お客様の声へのリンク レビューはありません
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
携帯ページ

ページトップへ